自然素材を使った飽きがこないマンションリフォーム・リノベーション実施するトイレリフォームの価格の目安


トイレリフォームは家の中の部分的なリフォームとしてはキッチンや浴室同様に人気の高い場所です。
マンションリフォーム 横浜に掛かる価格ですがその内訳は便器などの設備費用とトイレ内の床シート、天井や床などのクロス類の商品代と工事費になります。
価格の総額は便器本体とその交換のための工事費込みで5万円程度からありますが、どちらかというとこのクラスのリフォームはマンションやアパート経営のオーナーが行うようなイメージです。

実際利便性向上のためのリフォームなら便器本体、タンク、普通便座への交換工事で7万円程度は掛かりますし、最近は温水洗浄便座は当たり前になってきているのでその分でも3~5万円は余計に掛かります。

また便器交換の工事に合わせてトイレ内の床シートや天井・壁紙などクロス張替えを行うのが一般的となってきておりそれらの商品代に張替え工事に費用5万円前後も必要になってきます。
そうなってくると安く抑えようとしても20万円近く掛かるのが相場となっています。
そこから便器などの設備やクロスなど高機能になるほど価格は高くなりますので60万円近くになることもあります。
また、バリアフリーや介護を考えてトイレスペースを広げ、便器の位置を変更するリフォームもありますが、こちらは間取り変更のとなりますのでこの工事だけでも50万円以上の価格となります。